レバテックキャリアは評判が悪い?利用者の口コミと総評まとめ

レバテックキャリア評判のアイキャッチ

レバテックキャリアは、ITエンジニアに特化した転職エージェントです。

しかしレバテックキャリアで検索すると『評判/悪い』と出てくることから、「本当に大丈夫なの?」と不安に思う方も多いはず。

そこで今回は公式HPには書いていない悪い口コミやデメリットも含めて、レバテックキャリアを徹底分析します。

登録から採用までの流れ・上手く利用するコツも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

\ IT・WEB業界転職NO.1 /

レバテックキャリア公式サイト
https://career.levtech.jp/

【当記事の執筆・運営者】

当メディアは、求人広告代理業・人材関連サービスを展開する株式会社hitocolorが執筆・運営しています。

株式会社hitocolorは、厚生労働省【有料職業紹介事業許可労働者派遣事業許可】取得企業です。

転職・人材分野の豊富な実績と知識を持つ弊社が、転職を考える皆様に有益で正確な情報をお届けしてまいります。

【この記事の監修者】

監修者:鈴木けんすけさん

株式会社hitocolor
代表取締役社長  鈴木けんすけ

2016年9月、株式会社hitocolorに参画。2020年4月より、代表取締役社長に就任。

「働くことにワクワクする社会」を追求し、
求人広告代理店事業・有料職業紹介事業の展開、転職サイト・自社オウンドメディア運営など、人材に関わるさまざまなサービスを提供している。

【経歴】

1980年(昭和55年) 神奈川県出身
2000年4月 株式会社アールケイエンタープライズに入社
2006年2月 個人事業主としてBtoC事業運営
2012年3月 KDDI株式会社に入社
2016年9月 株式会社hitocolorに参画
2017年6月 同、執行役員に就任
2018年4月 同、取締役に就任
2019年4月 同、常務取締役に就任
2020年4月より、当企業代表取締役社長に就任。

>>監修者詳細ページはこちら


【会社HP】
株式会社hitocolor

レバテックキャリアの基本情報

レバテックキャリアのLP(出典:レバテックキャリア公式HP

レバテックキャリアは、レバテック株式会社が展開するITエンジニアに特化した転職エージェントサービスです。

大手の総合型エージェントと比較すると知名度は低いものの、IT業界の中では大手に位置します。

『今より高くを目指す』をモットーに掲げており、特にスキルUPを目指す人に支持される転職エージェントです。

『総合型』と『特化型』の違い

転職エージェントは大きくわけて以下の2種にわかれます。

  • 総合型転職エージェント・・・幅広い業種や職種の求人を扱う
  • 特化型転職エージェント・・・専門分野の業種や職種の求人に特化している

転職したい職種が決まっていない人は総合型、決まっている人は特化型を利用するのがオススメです。

レバテック株式会社は、レバテックキャリアの他にもいくつかの転職サービスを展開しています。
以下で軽く紹介しているので、興味がある方は覗いてみてください。

レバテックダイレクト
企業と求職者がチャット風UIを使って、応募・スカウトをやり取りできる転職サイト
レバテックフリーランスフリーランスの支援に特化した転職エージェント
レバテッククリエイターWebやゲーム業界のフリーランスの支援に特化した転職エージェント
レバテックエキスパート年収800万以上を目指すハイクラス向けのIT転職エージェント
レバテックルーキー学生の就職活動をサポートするITエンジニア専門就活支援サービス
レバテックカレッジ※大学生/大学院生限定
就活まで支援するプログラミングスクール

どのサービスにおいても何かに特化しており、専門性の高さがわかります。

レバテックキャリアは評判が悪い?総評まとめ

総評としてレバテックキャリアは、IT・Web業界を目指す方、エンジニアとしてのキャリアがある方に最もおすすめできる転職エージェントです。

利用者の口コミを元に独自の5段階評価で総評を作成したのでご覧ください。

総合評価4.25 / 5
求人数4 / 5
求人の質4 / 5
提案力4 / 5
サポート体制5 / 5

レバテックキャリアはエンジニア特化のエージェントのため、他社と比較してもIT・Web業界の選考や対策を熟知しています。

元エンジニア出身のアドバイザーも多く、市場を知り尽くしたアドバイザーが丁寧にサポートしてくれると評判です。

一方でレバテックキャリアを利用して「最悪」と酷評をする人がいるのも事実。
特にアドバイザーの質が低い・求人数が少ないとの声も。

以下では実際の口コミをご紹介するので、チェックしてみてください。

レバテックキャリアの悪い口コミ

転職エージェントのレバテックキャリア最低やったな〜、何の業界を希望してるとかヒアリングもせずに門前払い…電話の女性の対応もお粗末過ぎて信用ならんかった。

ーまみむめもー (@DTPDTPDTPDTP)  2021年3月13日

何なら前にレバテックキャリア利用した時に担当から連絡来なくなったりしたので、もう相当嫌いだし使わないわ。

ーテキさん@うまぴょいエンジニア (@tequila_0725) 2021年2月10日

以前にレバテック登録したけど担当の女が全然連絡してこないし、こっちから連絡しても一向に案件も持ってこないからレバテックはダメだってこっちから切ったの思い出した

ー燕舞 (@enbu_kusabue) 2019年4月11日

前述した通り、担当アドバイザーについて悪い評判を書いている人が多い印象です。
アドバイザーも人なので態度が悪い・性格が合わないと感じる人もいるでしょう。

そんなときには担当変更を申し出ることで、自分と合わないアドバイザーを変えられます。

レバテックキャリアの良い口コミ

転職サイト今のところレバテックと無限UPは話しやすくて良好。担当者次第だと思う

ー殉倶/重蔵 (@onjuin_02) 2020年11月13日

レバテックの担当者さんが死ぬほどいい人。

ー社会人3年目のりなりあ (@kikoko1030) 2020年8月7日

レバテックキャリアの担当の人、かなり条件を細かく聞いてくれて好印象でした。
別のIT未経験に強いと言われているところ、すごくざっくりした条件しか聞かれなかったし、提案数少ないし、めっちゃタメ語だしあまり良い評価はできなかったので。

ーつばさ@キャンプ、オタク、エンジニア (@progra_0117) 2020年7月30日

僕自身はレバテックキャリアで未経験から転職成功しましたが、
担当者の方が非常に優秀で、
自分の希望やスキルに合う企業を紹介してくださり
また各企業の特徴や面接対策も的確な情報を提供してもらえました(^^)

合うエージェントや企業とマッチングしますよう、応援します!うまくいきますよう!

ーこや丸 (@kow_ystk_t) 2019年12月4日

特徴をまとめるとこう。

doda:転職の基礎からしっかり教えてくれる。添削や面接ごとのポイントを教えてくれて助かる。
レバテックキャリア:IT業界専門のエージェントで、優良なベンチャーから大手企業まで幅広く押さえてくれる。企業毎の面接対策をしっかりしてくれて対策しやすい。

ーてつたま@選択の日々 (@HQ6300KT) 2019年11月28日

良い口コミでは、ヒアリングの細かさ・提案企業の質の高さや面接対策の丁寧さを評価する声が多いです。

また先程とは一転、担当のアドバイザーを評価する声も。
やはり『合うか合わないか』は人と人との相性次第でもあるのでしょう。

レバテックキャリアを利用するメリット

まずはレバテックキャリアの強みや特徴を紹介します。

特にIT・Web業界を目指す方、経験者の方にとってはメリットばかりなのでぜひ確認してみてください。

ITエンジニアの求人が多い

レバテックキャリアの求人

レバテックキャリアにはITエンジニアの求人が豊富にあります。
10,000件以上ある公開求人の中で、エンジニア職にあたる『PG・SE』の求人数は6割を超える6,000件以上です。

まさにIT業界で技術や知識をスキルUPしたい人向けの転職エージェントでしょう。

また求人検索では職種・業界・企業名だけでなく、プログラミング言語などのスキルから検索することも可能です。
希望する言語を扱う求人が探せるため、より自分にマッチした求人を見つけられます。

ITエンジニアへの転職を考えるなら、レバテックキャリアを利用するのが得策でしょう。

アドバイザーの質が高い

レバテックキャリアはアドバイザーの質が高いことでも有名です。

アドバイザーは質の高さを保持するために各々で以下の取り組みを行っています。

  • 毎週エンジニアから座学やハンズオンの勉強会を受ける
  • Ruby・LANP・インフラの勉強会に加え、自宅学習を行う
  • 毎日専門誌やメディアを読んで情報収集を行う
    (IT業界や転職市場の動向・流行りの最新技術等)

(参考:レバテックキャリア公式HP

他にも元システムエンジニアなど、頼りになるアドバイザーが多く存在します。

勉強して実際に知識に触れることで、転職者に寄り添った具体的なアドバイスが可能となるわけです。

非公開求人の保有数は全体の7~8割

レバテックキャリアでは公開求人の他、全体で7~8割ほどの非公開求人を保有しています。
※2021年5月時点
他のエージェントも非公開求人を持っていますが、割合は4~6割程が多いです。

企業が非公開求人を出す理由は様々ですが、『秘密裏に進めたい』という意図は共通しています。
なかには大手・人気の企業が含まれていることもしばしば。

レバテックキャリアでは相談者の希望を細かくヒアリングしてくれるため、自分に合った良質な非公開求人に出会える可能性が高いでしょう。

書類通過率は驚異の64.6%!

レバテックキャリアの書類選考

レバテックキャリアの書類通過率は64.6%と、一般的なものと比べておよそ2倍以上です。
書類通過率が高い理由は大きく分けて以下の2つ。

  • 書類対策が幅広い(履歴書・職務経歴書・ポートフォリオ・Github)
  • 面接確約企業がいくつか存在する

通常の書類対策は履歴書や職務経歴書のみですが、ポートフォリオやGithubにもフィードバックが貰えます。

またレバテックキャリアと関わりが深い企業なら、書類選考なしで面接に通るケースも。

何度も書類選考で落ちて面接に行けない人でも、希望する企業が書類選考なしで通過できる可能性があるでしょう。

細かい内部情報が聞ける

レバテックキャリアのアドバイザー

レバテックキャリアでは、働くイメージを持ちやすいよう企業の細かい内部情報を教えてくれるので完璧な企業対策ができます。

以下では具体的に教えて貰える内容をまとめました。

  • アドバイザーの企業訪問で実際に見て感じたこと
  • 開発方針や人間関係などの深い内情
  • 過去に不採用にした人とマッチしなかった理由
  • 面接には現場のエンジニアも同席するなどの面接会場について

創業当時から企業との太いパイプがあるからこそ、踏み込んだ様々な事情を知っています。

レバテックキャリアのデメリットと対策

レバテックキャリアの悪い評判の中でも主に挙げられている弱点は、以下のとおりです。

 

あわせて対策もご紹介しているので、事前に目を通して利用時のギャップに困らないようにしましょう。

未経験向けの求人はほとんどない

レバテックキャリアの求人は、ほとんどがエンジニアの実務経験者を対象としています。
そのため未経験で知識がない方には、求人紹介が難しいのが現状です。

未経験でもエンジニア職にチャレンジしたいのであれば、幅広い求人を扱う総合型の転職エージェントを利用するのがおすすめ。
なかでも業界最多の求人を保有するリクルートエージェントは、未経験者の転職サポートも積極的に行っています。

エージェントの利用と並行し、プログラミングスクールや独学で知識を身につければさらに転職成功に近づくでしょう。

地域が限定される

レバテックキャリアは対応地域が都市部に集中しており、地方求人が少ないです。

求人検索では32都道府県が選べますが、実際の求人は以下の地域に集中しています。

  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 大阪
  • 福岡

 

そのため上記地域以外での転職を考えている方は、サポートを受けるのが難しくなります。
地方での転職を考えている方は、転職希望地をカバーしている他の転職エージェントと併用するのがおすすめです。

求人に偏りがある

ITエンジニア専門のレバテックキャリアで保有する案件は、ITエンジニアの職種がほとんどです。

専門分野に関しては求人数が多く質も高いですが、それ以外の職種はほぼ取り扱っていません。

もしもITエンジニア・デザイナー以外の転職も視野に入れているのなら、他の総合型転職エージェントの利用を検討しましょう。

レバテックキャリアがオススメな人

特化型転職エージェントのレバテックキャリアは、特に以下のような方が利用すべきと言えます。

  • ITエンジニアへの転職の意思が固まっている人
  • じっくりとキャリアの対策や企業検討を行いたい人
  • 20代前半・第二新卒の人

ITエンジニアの転職に特化しているので、ITエンジニアとしてのスキルUPやキャリアUPを目指す人にピッタリです。

また技術の移り変わりが激しい職種のため、知識を吸収しやすい20代前半・第二新卒の若い人は重宝されるでしょう。

「まだ勇気がでないな・・」という人は、公式HPで求人検索ができるのでまずは求人を探してみるのも一つの手です。

会員登録不要で年収診断も可能なので、気軽に診断してみてください。

レバテックキャリアを利用する流れ

以下ではレバテックキャリアに登録してから、企業に内定するまでの流れを紹介します。

事前に流れを知り、スムーズに転職活動を進めましょう。

Webで会員登録

レバテックキャリアの登録

レバテックキャリア公式HPにある各種申込みボタンから、上記の情報を入力して申し込みましょう。

事前準備なしでも60秒ほどで簡単に会員登録が可能です。
希望に沿う求人が紹介されやすいため、情報は詳細に記載してください。

登録後は、3営業日以内に担当者から今後のサポートに関しての電話連絡ができます。
カウンセリング方法は対面・オンライン・電話となるので、希望の方法を伝えておくとスムーズです。

また「企業へ応募はしないけど転職相談だけしたい」方も利用できるため、希望する人はその旨を伝えましょう。

\ IT・WEB業界転職NO.1 /

レバテックキャリア公式サイト
https://career.levtech.jp/

カウンセリング・面談

次はキャリアアドバイザーとマンツーマンのカウンセリングを行います。

面談の内容は主にスキルや経歴の確認・希望条件などのヒアリングです。
早ければ、その場で希望にマッチした求人を紹介して貰えることもあります。

対面の面談場所は『東京・横浜・大阪・福岡4カ所ですが、遠方の方は電話面談やオンライン面談も可能です。

渋谷
(東京本社)
東京都渋谷区渋谷2-24-12
渋谷スクランブルスクエア 24F
TEL : 03-5774-1762
名古屋愛知県名古屋市中区栄3-3-21
セントライズ栄 9F
TEL : 052-249-5105
大阪大阪府大阪市北区堂島1-5-30
堂島プラザビル 8F
TEL : 06-6454-0322
福岡福岡県福岡市中央区天神1-1-
アクロス福岡 12F
TEL : 092-718-1681

(参照:レバテクキャリア公式HP

 

カウンセリングの際は、どんな小さな疑問でも積極的に聞きましょう。

求人紹介

面談が終わると求人紹介のステップに入りますが、紹介された求人全てに応募する必要はありません。

自分の希望条件と照らし合わせてみて、応募するかどうかは本人の自由です。

アドバイザーは非公開求人も含めて紹介してくれるので、しっかり吟味しましょう。

④書類添削・企業対策

応募する求人が決まったら、各種書類を作成して書類添削・面接対策を行います。

企業に提出する書類は担当アドバイザーが入念に確認。
プロ目線の客観的なアドバイスをくれるので、書類を完璧に仕上げていきましょう。

また面接が苦手な場合は、希望すれば面接でのマナーや好印象を与えるコツなど万全の面接対策を受けられます。

万が一当日の面接でうまくいかなくても、アドバイザーから企業へあなたの強みを伝えてくれるので安心してください。

応募・面接

企業への応募や合否対応は、全てアドバイザーの仕事なので任せて構いません。

アドバイザーを介して応募する場合は書類と一緒に推薦文を送ってくれますが、一度自分で書類に目を通しておくと安心です。

自分の経歴に間違いはないかPRポイントとしてどんなことが書かれているのかなど、確認することでアドバイザーとの認識の違いが防止できます。

⑥内定・入社

最終面接の結果もアドバイザーを介して連絡がきます。
晴れて内定の連絡がきたら、引き続き給与交渉や入社日の調整をしましょう。

現在の勤務先の円満退職に向けたフォローや、退職書類の作成アドバイスも受けられるので安心してください。

またもし落ちたとしてもアドバイザーは企業から面接のフィードバックを貰っています。
落ちた理由を共有してもらい、次の面接で活かしましょう。

レバテックキャリアに紹介を断られた時の理由と対処法

残念ながらレバテックキャリアに登録しても、求人紹介を断られる場合があります。
以下に断られやすい理由と対処法をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

前述した通りレバテックキャリアの求人はほとんどが経験者向けなので、業界・職種が未経験の方には難しいです。

未経験の方はターゲット層が幅広かったり、未経験者向けの求人を多く扱う大手の総合型転職エージェントを利用しましょう。

特に未経験者向けの転職ノウハウがある「リクルートエージェント」がオススメです。

 

レバテックキャリアはITエンジニアに特化しているので、それ以外の求人は少ないです。
希望する職種が決まっている方は、それぞれに強い転職エージェントを利用しましょう。

以下では職業別におすすめの転職エージェントを紹介します。

当てはまる項目がある場合は、そちらの転職エージェントの利用も検討してください。

 

地方で働きたい方は、地方求人も多く扱う大手の総合転職エージェントを利用しましょう。
というのも、レバテックキャリアの求人は関東や関西に集中しています。

先程も紹介した求人数No.1の「リクルートエージェント」がオススメです。

 

レバテックキャリアに限りませんが、短期間で転職を繰り返す人は敬遠されます。

ITエンジニアのスキルがあるなら紹介してくれる可能性もありますが、採用まで行くのはなかなか難しいです。

次は頑張るという熱意があるなら、経歴に自信がない人向けの転職エージェントを選んでください。
特に”未経験からの正社員就職”を掲げるハタラクティブの利用がオススメです。

 

もしどれも当てはまらない場合は、直接アドバイザーに理由を尋ねましょう。

もやもやを抱えたままより理由を明確にすることで、次に繋ぐことができます。

レバテックキャリアをうまく利用するコツや注意点

レバテックキャリアを使うコツ

以下では、レバテックキャリアを使って転職を成功させるためのコツや注意点を並べました。

  • 担当アドバイザーとはこまめに連絡をとる(最低でも2週間に1度)
  • 転職時期は最低でも3カ月以内の最短可能日程を伝える
  • 経歴やスキルにウソをつかない
  • 推薦文は提出前に必ず確認する
  • 信用できない転職エージェントは担当変更する

こまめな連絡で転職活動に意欲的なことをアピールしましょう。
アドバイザーを味方につける』ことが転職活動を成功させる一番のカギです。

経歴やスキルを嘘つくと企業やアドバイザーから信頼を失い、優良案件を他の転職者に回されるので注意してください。

さらに推薦文にはアドバイザーが転職者を推薦する理由や強み・弱み、希望条件が書かれています。
事実と異なる情報が伝わらないよう、念のためにも目を通しておきましょう。

また中には連絡が遅い・態度が悪いなど、信用できないアドバイザーも存在します。
転職活動に支障をきたさないためにも、合わないと感じたらすぐに担当変更してください。

レバテックキャリアに関するQ&A

以下ではレバテックキャリアを利用する上で、疑問が多い点をQ&A形式で紹介します。

気になる項目があったら事前に確認しましょう。

Q.レバテックキャリアの利用には料金がかかる?

結論から言って、求人の閲覧・会員登録・企業紹介・入社サポートまで全てのサービスが無料で利用できます。

またレバテックキャリアでは、情報収集のみの利用者向けサポート・個別相談会も開催していますがこれらも無料です。

少しでもITエンジニア転職を考えている方は、気軽にサービスを利用してみましょう。

Q.レバテックキャリアに年齢制限はある?

公式HPに具体的な年齢制限の記載はありませんが、およそ20~40代の方が利用しやすいでしょう。
理由として、ITエンジニア転職は40歳を超えると難易度が高くなる傾向にあるからです。

しかしスキルや経験があればエージェントが強みを見つけて企業へアピールしてくれるので、まずは相談してみてください。

また就職経験がない大学生や新卒の方は、専門の就活支援サービス『レバテックルーキー』の利用をオススメします。

Q.今すぐの転職は考えていないけど利用できる?

すぐに求人への応募を希望しない場合でも、情報収集目的でサービスを利用できます。
会員登録後、担当アドバイザーから連絡がきたら情報収集目的の旨を伝えましょう。

また個別相談会も開催されており、キャリアアドバイザーがキャリア設計や転職の疑問に答えてくれます。

会員登録とは別の「個別転職相談会申込フォーム」から申し込めるので、気になる方は覗いてみてください。

Q.レバテックキャリアのログイン方法は?

レバテックキャリアのマイページ

(出典:レバテックキャリア公式HP

レバテックキャリアは、レバテックマイページに『ログインID』と『パスワード』を入力することでログインできます。

もし忘れてしまった場合は『パスワードを忘れてしまった方はこちら』から、メールアドレスを入力しましょう。

その後は案内に従ってログインしてください。

Q.レバテックキャリアの退会方法は?

レバテックキャリアを解約する時は、担当アドバイザーかレバテック株式会社エントリーチームに連絡しましょう。

基本的にはメールか電話から伝えるだけで退会可能です。

▼レバテック株式会社エントリーチームの連絡先

  • メール:lt_entry@levtech.jp
  • 電 話:03-5774-1762

登録時の個人情報に関しては、退会したい旨を伝えると削除されるため安心してください。
また進行中の面接やサポートを受けていないか、しっかり確認してから退会しましょう。

IT・Web業界志望ならレバテックキャリアで転職を成功させよう

ITエンジニア専門の特化型転職エージェントとして、満足度No.1を誇る「レバテックキャリア」。

総合型のように幅広い業界の求人を扱ってはいませんが、だからこそIT転職を考える方の強い味方となります。

ITエンジニア転職を成功させるコツを使って、レバテックキャリアで満足のいく転職を叶えましょう。

\ IT・WEB業界転職NO.1 /

レバテックキャリア公式サイト
https://career.levtech.jp/

【このサイトの運営者情報】

運営会社株式会社hitocolor
設立 2016年4月12日
代表取締役鈴木けんすけ
本社所在地〒105-0003
東京都港区西新橋2-39-8 鈴丸ビル7階
支社所在地大阪支社
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島7-1-29新大阪SONEビル7階
高知支社
〒781-5232
高知県香南市野市町西野2217-1
資本金10,000,000円
事業内容求人広告代理店事業
有料職業紹介事業
自社メディア・コンテンツ運営
許認可番号有料職業紹介事業許可番号】13-ユ-310482
労働者派遣事業許可番号】派 13-314487
プライバシーマーク登録番号】第21004576(01)号

※本内容は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。