マイナビエージェントの総評を徹底解説!悪い口コミ評判の真相も分析します

マイナビエージェントのアイキャッチ

テレビCMや広告等で目にすることも多い、転職エージェント「マイナビエージェント」。

転職サービスの代表格といえますが、実際の口コミを見ると良い評判から悪い評判までさまざまです。

そこで当記事では安心して利用できるようできるよう、マイナビエージェントの特徴から悪い評判の真相まで徹底検証。

またサービスを最大限に利用する使い方も紹介します。

マイナビエージェントを使った転職を検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

【当記事の執筆・運営者】

当メディアは、求人広告代理業・人材関連サービスを展開する株式会社hitocolorが執筆・運営しています。

株式会社hitocolorは、厚生労働省【有料職業紹介事業許可労働者派遣事業許可】取得企業です。

転職・人材分野の豊富な実績と知識を持つ弊社が、転職を考える皆様に有益で正確な情報をお届けしてまいります。

【この記事の監修者】

監修者:鈴木けんすけさん

株式会社hitocolor
代表取締役社長  鈴木けんすけ

2016年9月、株式会社hitocolorに参画。2020年4月より、代表取締役社長に就任。

「働くことにワクワクする社会」を追求し、
求人広告代理店事業・有料職業紹介事業の展開、転職サイト・自社オウンドメディア運営など、人材に関わるさまざまなサービスを提供している。

【経歴】

1980年(昭和55年) 神奈川県出身
2000年4月 株式会社アールケイエンタープライズに入社
2006年2月 個人事業主としてBtoC事業運営
2012年3月 KDDI株式会社に入社
2016年9月 株式会社hitocolorに参画
2017年6月 同、執行役員に就任
2018年4月 同、取締役に就任
2019年4月 同、常務取締役に就任
2020年4月より、当企業代表取締役社長に就任。

>>監修者詳細ページはこちら


【会社HP】
株式会社hitocolor

Contents

マイナビエージェントとは

マイナビエージェントのLP(出典:マイナビエージェント公式HP

マイナビエージェントとは、株式会社マイナビが運営する総合型の転職エージェントです。

年齢が若い第二新卒や20代をメインターゲットにしており、「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」にも輝いています。

サービスの登録者数は他社大手と比較すると少ないですが、利用者の80%が34歳以下と若手層の支持率の高さは明確です。

株式会社マイナビはマイナビエージェントの他にも、12種類の転職支援サービスを展開しています。
これだけ多くのサービスを展開するのは、転職業界の中でもマイナビだけです。

マイナビ転職様々な職種を扱う転職サイト
マイナビ福祉・介護のシゴト 福祉・介護職求人に特化した転職サイト
マイナビコメディカル 医療・介護系資格者に特化した転職サイト
マイナビEXECUTIVE AGENTエグゼクティブ層に特化した転職エージェント
マイナビ会計士公認会計士に特化した転職エージェント
マイナビ保育士保育士に特化した転職エージェント
マイナビ看護師看護師に特化した転職エージェント
マイナビ薬剤師薬剤師に特化した転職エージェント
マイナビ税理士税理士に特化した転職エージェント
マイナビ介護職介護系資格者に特化した転職エージェント
マイナビDOCTOR医師に特化した転職エージェント
マイナビアスリートキャリアアスリートのキャリア育成・就職・転職の支援

運営会社株式会社マイナビ
本社所在地東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号
設立年月日1973年8月15日
事業目的・新聞の発行及び出版事業
・就職情報誌の提供、求人・採用活動に関するコンサルティング
・宣伝、広告、PR事業
・労働者派遣事業、有料職業紹介事業
・セミナー・講演会・講習会等、催事の企画・立案・実施
・人材育成、企業経営のコンサルティング、教育・研修業務
・進学に関する情報の提供、生徒・学生の募集に関するコンサルティング
・各種検定試験の運営および運営の請負
・ブライダル情報の提供
・不動産の賃貸・譲渡に関する情報の提供、不動産の賃貸および仲介・斡旋業務
・旅行業、宿泊施設に関する情報の提供
・コンピュータソフトウェア、ゲームソフトウェア等の企画・開発・制作および販売
・通信回線、コンピュータシステムを利用した情報処理、情報提供サービス
・ヘルスケアに関する事業
・上記に付帯するその他の事業
従業員数約11,400名(マイナビグループ全体)
※公式HPより2020年10月1日時点

 

マイナビエージェントの総評と口コミ評判

マイナビエージェントと他エージェントを比較し、独自の5観点で評価しました。

評価
総合評価4.25 / 5
求人の量5 / 5
求人の質4 / 5
提案力3 / 5
サポート体制5 / 5

マイナビエージェントは公開求人とは別に多くの非公開求人を持つため、求人の量・質ともに非常に評価が高いエージェントです。

メインターゲットである第二新卒や20代の若手層にはマッチする求人が多いので、利用が必須の転職エージェントといえます。

一方で30代後半以上の方には、提案量が少ないと感じる人や中には紹介を断られる人もいるようでした。
※30代後半以上の方が利用すべきなのかは、こちらで解説しているので確認してください。

良い口コミ評判

20代で転職するならマイナビエージェントがおすすめかも
理由は20だいの求職者に対して1番優しいから
求人数は少ないけど熱心に対応してくれる頼もしいエージェントになっております
私も辛かった時にマイナビの担当者に助けられましたしね
エージェントを選ぶ基準は求人数だけじゃ無いですよ

こっきん@転職ブロガー (@kokkin0120) 2021年5月17日

リクナビのエージェントの電話こっちの希望だけ聞いてポンポンと企業をマイページに貼るだけなのに、マイナビのエージェント企業の情報と俺のどの点が適正あるのかとかちゃんと教えてくれるから、マイナビの方がいい

ぽっぷめろん (@aisukyan) 2021年6月10日

転職エージェントは、
リクルートエージェント
マイナビエージェント
パソナキャリア
DUDA
この辺使っておけば間違いないです。
ただ、内定や求人のゴリ押しをしてくるので、適当にあしらいましょう。

マオー@ブロガーときどき仮想通貨投資家を名乗るむしょく (@akumanomaooo) 2021年6月28日

ありがとうございます😭
記事読ましていただきました!
第二新卒はやはりマイナビエージェントがいいんですかね
参考にさせていただきます🙏

かつや@FIRE目指す20卒/年内転職目標 (@KATSUYA_liberty) 2021年6月27日

マイナビエージェントは、20代~30代の若手層に適した求人が多くあると評価されています。
またエージェントの頼もしさ丁寧さなど、質の高さを評価する声が目立つ結果に。

20代や第二新卒の転職に特におすすめであることが、口コミからも分かります。

悪い口コミ評判

マイナビエージェント、エージェントさんから全然連絡来ないしマジでやめようかな

🍪うる🍪 (@u_rrmmh) 2021年6月30日

辞退してからマイナビエージェントから連絡とか求人紹介全く無くなったし、むしろ詫びの連絡入れたのに無視されてる。
マイナビエージェント、その対応はさすがにきついやろ。

こぺんぎん (@Copengin_blog) 2021年6月22日

うおおおお!転職転職転職ぅ〜!ってマイナビエージェント登録したら、今求人無いです。って、遠回しなお祈りメール来たんだけど、どうせぇっていうの?
エージェントって面談して方向性決めるのにも手を貸してくれる人じゃないの???
だから派遣から抜けられないんだよ……
どーーーしよ……。

木彡も⁂8時間ダイエットチャレンジ (@yuliliy_u) 2021年6月28日

マイナビエージェントの悪い評判で目立ったのは「連絡がこない」という口コミでした。
また紹介できる求人がないとの連絡をもらった人も。

これらの対処法や解決方法は、こちらで詳しく紹介してるのでぜひ参考にしてください。
※タップで「デメリット・対策」の見出しにスクロールします。

マイナビエージェントを利用するメリット・強み

以下では、マイナビエージェントを利用することで得られるメリットを紹介します。

マイナビエージェントが20代から信頼されている転職エージェントNo.1に輝いた理由を、ぜひ確認してください。

各業界の専任アドバイザーからサポートが受けられる

マイナビエージェントの選考突破率

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーは、業界専任制です。
利用者が希望する各業界の転職市場に詳しい人が担当につくため、専門的な悩みも相談できます。

業界について不安な点があったり、詳しく知りたい求職者にとって頼もしい味方となるでしょう。

またキャリアアドバイザーとは別に、各企業担当のリクルーティングアドバイザーが企業へ直接足を運び情報収集を担当。

事前に入念な企業リサーチが行われるため選考突破確率・内定率を高めることや、入社後のギャップを防ぐことができます。

第二新卒・20代向けのIT系求人を多く保有

マイナビエージェントは、メインターゲットの第二新卒や20代向けの求人を多く扱います。

若手層に人気のIT系職種の求人は、全体の3割を占めています。

第二新卒歓迎求人も数多くあり、これは求人保有数No.1のリクルートエージェントに迫る求人数です。

初めて転職する第二新卒向けのサポート体制も整っているので、不安な方も安心して転職活動ができます。

第二新卒・20代の方は、マイナビのグループ会社が展開する「マイナビジョブ20’s」もおすすめです。

第二新卒・既卒・20代に特化した転職支援を受けることができます◎

大企業からベンチャー企業まで幅広い求人を取り扱う

マイナビエージェントは中小企業はもちろん、大手企業やできて間もないベンチャー企業の求人の取り扱いも多いです。

マイナビエージェントは全国の支店に法人営業を配置することで、規模に関わらず多くの企業と接点を築いています。

どの規模の企業に転職したいかわからない方も決まっている方も、新しい選択肢が増やせるでしょう。

また長きにわたり各企業との関係を築いてきたことで、マイナビエージェントは転職業界での信頼と実績も厚いのが特徴。

マイナビエージェント経由で応募すれば、直接企業に応募するよりも好印象が期待できます。

全体求人の8割が非公開求人

マイナビエージェントの非公開求人(出典:マイナビエージェント公式HP

マイナビエージェントは全体求人の8割を非公開求人が占めています。
8割もの非公開求人を持つ転職エージェントは非常に珍しく、多くは4~6割程度です。

非公開求人には「有名企業」「人気ポジション」「幹部候補クラス」の求人が含まれています。

これらは人気による応募殺到を避ける目的として非公開とされるので、目玉求人が隠れている可能性が非常に高いです。

マイナビエージェントだけの独占求人もあるため、市場に出回らない求人をチェックしたい方はぜひ登録しましょう。

マイナビエージェントを利用するデメリット・対策

口コミ評判で挙げられることが多かったマイナビエージェントのデメリットは、主に以下の3つです。

ただしこれらは事前に分かっていれば対策が可能。
対策方法もご紹介するので、マイナビエージェントの利用を考えている方は要チェックです。

登録を断られた人・連絡こない人もいる

マイナビエージェントはマッチする求人がない場合、連絡をしないで遠回しに登録お断りとすることも。

以下では、連絡がもらえない人の特徴と対処法を紹介します。

連絡がもらえない人の特徴対処法
年齢の割に経験・スキルが足りない人・他社で転職支援を受ける
・求人数No.1「リクルートエージェントがおすすめ
新卒・既卒・中退したばかりの人・中途採用に当てはまらないため就職エージェントを利用する
・マイナビが展開する「マイナビ新卒紹介」がおすすめ
フリーターで正社員経験が無い人・他社で転職支援を受ける
・フリーター支援に強い「ハタラクティブ」がおすすめ
30代後半以上の人他社と併用して転職支援を受ける
・ハイクラス転職「JACリクルートメント」がおすすめ

※横にスクロールできます。

30代後半以上の方は求人が少なく紹介できない場合もあります。
しかし非公開求人は会員しかチェックできないのですぐに退会せず、登録したまま他社と併用する活用法がおすすめです。

また断られた後の再登録も可能ですが、求職者の経験・スキルが変わらなければ同じような対応しかされないので注意してください。

リクルートエージェントは、転職支援実績No.1を誇る総合型の転職エージェントです。

公開求人・非公開求人ともに掲載数10万件超えと、桁違いの求人を保有※2021/07時点

ターゲット層も20代~50代と幅広く豊富な選択肢から求人をチェックできるので、転職をしたい方は登録必須の転職エージェントです。

\ まずは登録だけでOK! /

リクルートエージェント公式サイト
https://www.r-agent.com/

高年収・ハイクラス求人が少ない

マイナビエージェントはメインターゲットが第二新卒や20代の若手層のため、高年収やハイクラス求人が少ない傾向にあります。

そのため、キャリアアップを狙う30代や40代以上の方は物足りない印象を受けるでしょう。

その場合は、エグゼクティブ求人を多く扱う他転職エージェントで転職活動を進めることをおすすめします。

リクルートダイレクトスカウト」「JACリクルートメント」の利用が好ましいでしょう。

ひどい・うざいと感じるアドバイザーもいる

マイナビエージェントには、ひどい・うざいと感じるキャリアアドバイザーもいます。

その理由の多くは、「電話やメールでの連絡がしつこい」「希望とかけ離れた求人ばかり紹介される」です。

メールや電話がしつこい場合、まずは担当者に連絡不要の旨を伝えましょう。
それでもしつこい場合は、問い合わせフォームから担当者変更を申し出て担当者を変えてください。

希望とかけ離れた求人ばかり紹介してくる担当者も、転職活動に支障をきたすので担当変更を申し出ましょう。

上記以外にも「連絡が遅い」など担当者の質が低い場合は、担当者変更で対応し理想の転職活動にしてください。

マイナビエージェントがおすすめの人

上記から、マイナビエージェントの利用がおすすめの人の特徴を紹介します。

【おすすめの人の特徴】

  • 第二新卒や20代の若手層
  • IT系の職種に転職したい人
  • 非公開求人に応募したい人
  • なるべく早く転職活動をしたい人

メインターゲットとなる第二新卒や20代の方は、特に利用がおすすめです。

IT系の職種に転職したい人や非公開求人に応募したい方は、利用することで選択肢を広げられます。

またマイナビエージェントは、熱心な転職サポートに定評があります。
ターゲット層に当てはまる方は、スピーディーに転職活動を進めることができるでしょう。

併用すべき転職エージェント

以下では、マイナビエージェントと併用すべき転職エージェントを紹介します。

まずは様々な職種を扱う「総合型転職エージェント」のおすすめを紹介。

総合型転職エージェントコメント
リクルートエージェント求人数業界No.1
パソナキャリアエージェントの手厚いサポート・親切さが高評価
doda求人の質・量の高さに定評
ハタラクティブフリーター・ニート・未経験者の転職支援に定評
ビズリーチハイクラス求人を扱うスカウト型転職エージェント

※横にスクロールできます。

次に、特定の業界だけを扱う「特化型転職エージェント」のおすすめを紹介。

業界特化型転職エージェントコメント
アクシスコンサルタントコンサル業界に特化
コンコードエグゼクティブコンサル中心のハイクラス求人に特化
レバテックキャリアITエンジニア業界に特化

※横にスクロールできます。

目指したい業界が決まっていない方は総合型、決まっている方は特化型を利用しましょう。
自分のニーズに沿う転職エージェントを利用することで、スピーディーな転職が叶います。

マイナビエージェント利用の流れ【料金無料】

以下では、実際にマイナビエージェントを利用して内定をもらうまでの流れを紹介します。

【利用の流れ】

  1. 無料転職支援サービスに登録
  2. キャリアアドバイザーと面談・求人紹介
  3. 面接対策・書類添削(履歴書・職務経歴書)
  4. 応募・企業面接
  5. 内定・入社

マイナビエージェントならではのサポート体制について知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

①無料転職支援サービスに登録

マイナビエージェントの会員登録(出典:マイナビエージェント公式HP

マイナビエージェントの公式HPから、会員登録と転職支援に申し込みができます。
サービスは無料なので、費用・料金は一切かかりません。

入力内容は自身のプロフィール・最終学歴・職務経歴・希望条件などの情報です。
紹介される求人に影響するので、情報は詳細に入力しましょう。

登録後は通常5営業日以内に、面談日程調整の連絡が電話かメールで来ます。
営業時間は拠点によりますが、面談の返信前に都合のいい日を確認しておくとスムーズです。

②キャリアアドバイザーと面談・求人紹介

マイナビエージェントの面談

キャリアアドバイザーと面談時間1時間~1時間半の、1対1の面談を行います。

求職者への理解を早めるため、マイナビエージェントの面談は以下持ち物が必要です。
持ち物の提出方法は、当日持参・メールで事前提出のいずれかとなります。

【面談の持ち物】

  • 履歴書
  • 職務経歴書
  • 筆記用具
  • 作品集やポートフォリオ(希望職種による)

面談内容は以下の話題がメインとなるのであらかじめ考えておきましょう。

【面談のメインテーマ】

  • 互いの自己紹介
  • キャリアの棚卸し
  • 転職理由やキャリアプランの共有
  • 希望条件の確認
  • 求人情報の紹介

面談の服装に決まりはありませんが、実際の面接時にアドバイスできるようスーツが望ましいです。

面談方法は通常は来所ですがコロナ禍の情勢を踏まえ、現在はWEB・電話面談を推奨しています。
遠方や地方の方でもWEB面談で顔を見ながら話せるので、安心して転職相談ができるでしょう。

※横にスクロールできます。

京橋オフィス〒104-0031
東京都中央区京橋3-7-1
相互館110タワー 4F/9F/10F
TEL:0120-11-4189
新宿オフィス〒160-0022
東京都新宿区新宿四丁目1番6号
JR新宿ミライナタワー 24F
TEL:03-6628-4985
神奈川支社〒220-0005
神奈川県横浜市西区南幸一丁目1番1号
JR横浜タワー 18F
TEL:045-290-1227
北海道支社〒060-0002
北海道札幌市中央区北二条西三丁目1番地20号
札幌フコク生命越山ビル 9F
TEL:011-222-7880
宮城支社〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央一丁目6番35号
東京建物仙台ビル 7F
TEL:022-213-5075
名古屋支社〒450-6209
愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1
ミッドランドスクエア 9F
TEL:052-582-1432
京都支社〒600-8008
京都府京都市下京区四条通り烏丸長刀鉾長10
京都ダイヤビル 7F
TEL:0120-80-8615
大阪支社〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町4番20号
グランフロント大阪タワーA 30F
TEL:0120-80-8615
兵庫支社〒651-0087
兵庫県神戸市中央区御幸通七丁目1番15号
三宮ビル南館 9F
TEL:0120-80-8615
福岡支社〒812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街8番1号
JRJP博多ビル 7F
TEL:092-418-3823

 

求人紹介では非公開求人も含むことがありますが、応募は自由なのでじっくり吟味してください。

③面接対策・書類添削(履歴書・職務経歴書)

応募したい企業が決まると、キャリアドバイザーが応募手続きを代行。
その後、企業面接に向けた対策をキャリアアドバイザーと行います。

面接対策では、面接が苦手な方向けに「模擬面接」を実施。
また企業ごとに合わせたアピールすべきポイントを含むアドバイスを受けることも可能です。

書類添削では、応募書類に誤りがないかキャリアアドバイザーにしっかり確認してもらいましょう。
公式HPにも書き方のポイント(履歴書職務経歴書)や、履歴書サンプルのダウンロードが載っているので参考にしてください。

④応募・企業面接

応募準備が整うと、キャリアドバイザーが推薦状と一緒に応募書類を企業へ提出します。

推薦状は、キャリアドバイザーが求職者の長所や推薦理由を述べた書類です。
面接時に万が一にも相違点が出ないよう、推薦状は事前に確認しておきましょう。

面接の日程調整もキャリアアドバイザーに任せてかまいません。

また面接後は評価されたポイントのフィードバックをもらえるので、次回以降の面接に活かすことが可能です。

⑤内定・入社

見事内定をもらうことができたら転職成功です。

内定獲得後も「入社日の調整」「年収の交渉」をキャリアアドバイザーが企業に行ってくれます。
他にも言い出しにくいような条件があれば、あらかじめ伝えておきましょう。

円満退職に向けたアドバイスももらえるので、安心して次の職場へ進むことが可能です。

また面談後に合わないと感じた場合は、内定獲得後の辞退もできます。
しかし「企業と雇用関係を結んだあと」の内定承諾後の辞退は、企業に迷惑がかかるためなるべく避けましょう。

マイナビエージェントで転職を成功させる6つの使い方

効率的に進めるポイント

以下では、マイナビエージェントを最大限に活用するポイントを6つ紹介します。
実践することで、転職成功の可能性が上げられるでしょう。

【最大限に活用する使い方】

  • 転職時期は最低でも3か月以内の最短日
  • 担当者とこまめに連絡を取る
  • 経歴やスキルに嘘をつかない
  • 推薦文は提出前に必ず確認する
  • 質の悪い担当者はすぐに変更する
  • 他の転職エージェントと併用する

転職意欲が低いと求人紹介が後回しにされてしまいます。
「期間3か月以内の転職を目指す」「担当者とマメに連絡をとる」で転職意欲の高さをアピールしましょう。

中には、転職活動に支障をきたす質の悪いキャリアドバイザーも存在します。
その場合は、問い合わせ窓口などから担当者変更を申し出て変えることが可能です。

また保有求人は転職エージェントにより違うので、複数の転職エージェントを利用しましょう。
選択肢を増やすことで転職成功の可能性が上がります。

マイナビ転職エージェントに関するQ&A

以下では、マイナビエージェントに関する疑問をQ&A形式で紹介まとめています。

気になる疑問を確認することで、清々しい転職活動が叶います。

マイナビエージェントとマイナビ転職の違いは?

マイナビエージェントとマイナビ転職は、どちらも株式会社マイナビが展開する転職サービスです。

マイナビエージェントは、キャリアアドバイザーと二人で転職活動する転職エージェント。
マイナビ転職は、求人検索から企業内定まで一人で転職活動する転職サイト。

どちらも利用したい場合は、別サービスなのでそれぞれ登録する必要があります。

マイナビエージェントとマイナビ転職エージェントサーチの違いは?

マイナビエージェントサーチのLP(出典:マイナビエージェントサーチ公式HP

マイナビエージェントは求人を探すサービスですが、マイナビ転職エージェントサーチは転職エージェントを探すためのサービスです。

どの転職エージェントを利用すればいいか分からない」という方にとって最適なサービスといえます。

また転職エージェントだけでなく、エージェントが保有している求人も網羅的に閲覧することが可能。

会員登録が必要ですが料金は無料で利用できるので、どのエージェントを利用しようか決められない方は一度覗いてみることをおすすめします。

マイナビエージェントにアプリはある?

マイナビエージェントにはアプリはありません。

株式会社マイナビが運営する転職支援サービスで、アプリがあるのは「マイナビ転職」だけです。

他社転職エージェントでは、リクルートエージェントやエンエージェントがアプリでもサービスを展開しています。

マイナビエージェントは相談だけでも利用できる?

マイナビエージェントは相談だけも利用することも可能です。
通常の面談と同じように、1対1で相談ができます。

プロのキャリアアドバイザーが強みを客観的に評価して、転職市場価値を教えてくれるでしょう。
求職者によっては、今転職すべきかどうかというところからアドバイスをもらうことも。

転職すべきかどうか悩んでいる方は、相談だけで利用してみるのも手です。

マイナビエージェントは高卒でも利用できる?

マイナビエージェントは最終学歴が高卒の方でも利用が可能です。

中途採用を必要とする企業は、これまでの経歴やスキルを重視することがほとんど。
マイナビエージェントは学歴が高卒でも応募できる求人を多く扱っています。

しかし上場企業や一部職種は募集条件が大学卒業と設けていることも。
その場合は応募することができないので注意してください。

マイナビエージェントは新卒も使える?

マイナビエージェントは新卒対象の転職サービスではないので、新卒の方には対応していません。

ただし内定がないまま卒業を迎える(既卒になる)という方の場合は、ハタラクティブであれば相談が可能です。

ハタラクティブLP

(出典:ハタラクティブ公式HP

ハタラクティブは、正社員求人を中心に扱う転職エージェントです。

応募者の職歴や学歴を問わないので、既卒の方をはじめフリーター・第二新卒・中退者など幅広く利用を受け入れています。

内定が出ないまま卒業を迎えようとしている・・・という新卒の方は、一度ハタラクティブに相談してみましょう。

\ フリーター・第二新卒・既卒の方もOK!

経歴・キャリアに自信がない方も、アドバイザーが丁寧にサポート◎

ハタラクティブ公式サイト
https://hataractive.jp/

マイナビエージェントのマイページにログインできない場合は?

マイナビエージェントのマイページは、会員登録後の面談予約が確定してから利用が可能です。

面談予約が確定すると「面談日時確定のお知らせ」メール内に、初回マイページ開設案内が添付されてきます。

面談予約が確定済み・マイページ開設済みでログイン画面にいけない方は、こちらからログインしてください。
不明点があれば、担当のキャリアアドバイザーへ問い合わせましょう。

マイナビエージェントの問い合わせ先は?

マイナビエージェントの問い合わせ(出典:マイナビエージェント公式HP

マイナビエージェントの問い合わせは、公式HPから可能です。
上記リンクから直接問い合わせページに行けます。

入力内容は、氏名・生年月日・連絡先・住所・問い合わせ内容です。

また、問い合わせ前に「よくある質問」に問い合わせたいことの回答がないか確認しましょう。

マイナビエージェントの解約や退会方法は?

マイナビエージェントの退会の種類は「退会」と「個人情報削除」の二通りがあります。

退会は、登録情報を残してサービスを停止すること。
個人情報削除は、退会手続きとともに登録情報が削除されること。

退会・削除方法も「キャリアアドバイザーと面談した人」と「面談していない人」で二通りあります。
以下で、当てはまる方を参考にしてください。

キャリアアドバイザーと面談した方は、キャリアアドバイザーに「退会」か「個人情報削除」の旨を伝えてください。

応募手続き中の有無などについて精査の上、キャリアアドバイザーから改めて連絡が来ます。

 

キャリアアドバイザーと面談を実施していない方は、メールで退会・削除手続きを行います。

メールの宛先:privacy-info@mynavi.jp

メールの内容:以下をコピーして送信してください。

 
件名:退会または個人情報削除 のどちらかをご記入ください
※退会、個人情報削除の定義につきましては上記をご確認ください

1.ご登録氏名(必須):
2.生年月日(必須):
3.ご登録メールアドレス(必須):
4.ご登録電話番号(必須):

5.退会・削除理由(下記より選択してください)
a) 転職先が決まったため(人材紹介会社経由 or 自己応募)
b) 転職活動をとりやめたため
c) 有益なサービスが受けられなかったため
d) 誤って登録をしてしまったため
※今後のサービス向上のため、ご登録頂いた際のサイト名称やURLについてお知らせください

6.退会のみ希望/登録情報の削除を希望
※どちらかを選択してください

※その他ご意見などございましたらご記入をお願いいたします。今後のサービス向上のため、参考とさせて頂きます。

マイナビエージェントで転職を成功させる

マイナビエージェントは、IT系の職種が多く・第二新卒や20代の方に特におすすめの転職エージェントです。

また「非公開求人が豊富」「長きにわたり築いてきた企業との関係」があるので、思わぬ求人と出会う可能性も。

利用料金は一切かからないので、メインターゲット以外の方も一度利用してみることをおすすめします!

関連記事

その他のおすすめ転職サイト/エージェントはこちらからチェック!

【総合型転職サービス】
【2021版】おすすめ転職サイト比較ランキング!口コミ・年代別・職業別紹介もあり

【フリーターに特化した転職サービス】
フリーターにおすすめの転職エージェント8選!

【このサイトの運営者情報】

運営会社株式会社hitocolor
設立 2016年4月12日
代表取締役鈴木けんすけ
本社所在地〒105-0003
東京都港区西新橋2-39-8 鈴丸ビル7階
支社所在地大阪支社
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島7-1-29新大阪SONEビル7階
高知支社
〒781-5232
高知県香南市野市町西野2217-1
資本金10,000,000円
事業内容求人広告代理店事業
有料職業紹介事業
自社メディア・コンテンツ運営
許認可番号有料職業紹介事業許可番号】13-ユ-310482
労働者派遣事業許可番号】派 13-314487
プライバシーマーク登録番号】第21004576(01)号

※本内容は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。